舞台機構・特殊機構・環境事業の株式会社サンケン・エンジニアリング

劇場・ホール – ビッグルーフ滝沢 –

ホール名:大ホール

都道府県
: 岩手県
客 席 数
: 462席
竣 工
: 平成28年(2016年)

仕 様

引割緞帳
: 1式
音響反射板
: 1式
照明バトン
: 6台
手動吊物バトン
: 8台
手動幕バトン
: 9台
昇降床
: 1台

通常は一般的なプロセニアム形式の舞台として、演劇、ダンス、講演会など、音響反射板形式で音楽会といった様々な上演が可能です。 通常は客席前方部の昇降床を下げて客席として利用しますが、客席前方のスタッキングチェアと客席後方のエアー浮上観覧席を収納して前舞台を舞台と同じ高さにすれば、ホール全体が平土間になるため、社交ダンス発表や物産展の会場などにも利用できます。
また平土間パターンはホワイエとの間仕切りを開放すればホール、ホワイエまで一体で利用することも可能です。
前舞台迫りを舞台よりさらに上昇させれば、前舞台を挟んで舞台側も客席として使用したセンターステージで利用も可能です。
このようにホールとして多様なパターンが可能です。
また平土間パターンは大ホール、ホワイエ、小ホールまで一体で利用することも可能です。

  • プロセニアム形式

  • 音響反射板形式

  • 平土間形式
    ※ホワイエとの間仕切りを開放しています

  • 電動ウィンチ

  • 前舞台迫り駆動部

  • 操作盤

  • 客席

  • 綱元